ホテル龍名館お茶の水本店

古来の美、日本文化へと誘う新しい形のホテル空間


龍名館は、従来の和室のみの旅館業から、和と洋、用と美を融合させた、街の旅館の系譜を継ぐ次世代ホテルとして、訪れるお客様がまるで友人宅に招かれたように寛げる、温かいおもてなしでお迎えいたします。

https://www.ryumeikan-honten.jp/

山の上ホテル

出版社の多く建つ神田・神保町に近い立地もあり、創業当初より作家の方々が、所謂「カンヅメ」で執筆活動をされるためにお泊りいただくことも多くありました。
メールもファックスもない時代には、締切前になると、ホテルロビーには原稿を待つ出版社の方々で溢れかえっていたそうです。
また、かつて芥川賞を受賞した作家たちがほとんどここで受賞後第一作を執筆するという「文化人のホテル」としても知られます。

https://yamanoue-hotel.co.jp/concept/

アグネスホテル アンド アパートメンツ東京

歴史と文化に彩られた神楽坂に佇む
住まう感覚の隠れ家ホテル


東京・神楽坂に位置するわずか56室の閑静な佇まいのホテル。
大人の隠れ家のような雰囲気でありながら、
JR・地下鉄飯田橋駅より徒歩5分と観光にもビジネスにも交通アクセスは抜群。

https://www.agneshotel.com/

東京ドームホテル

都心最大のエンタテインメントエリア“東京ドームシティ”にそびえる東京ドームホテル ここは、地上43階の超高層ホテルならではの素晴らしい眺望と、たくさんの楽しみ方に出会えるホテル。高いホスピタリティを添えて、くつろぎとエンタテインメントが共存する新しいホテル体験をお届けします。心躍る楽しさ、満ち足りる楽しさ、やすらぎという楽しさ……。お客さまそれぞれの楽しさが、きっと、見つかるはずです。
9階から41階までの客室フロアは全1,006室を備え、眺望は中央の廊下を挟んで南側のパレスビューと、北側のパークビューの二つにわかれています。東京ドームシティにあるホテルにふさわしく、9階から22階はスポーツがデザインモチーフ、26階から38階は音楽がデザインモチーフとして取り入れられています。さらに、23階から25階はスポーツ、アミューズメント、ミュージックをテーマにした特別テーマフロアとなっています。39階から41階は、ハイグレードな客室・スイートのエクセレンシィフロア。専用ラウンジを無料でご利用いただけます。

https://www.ikyu.com/00000171/?st=1&lc=1&rc=1&ppc=2&ipb=1

ホテルグランドパレス

東京の中心にありながら皇居の緑を望む、落ち着いた雰囲気―
ビジネスでご利用のお客様には、大手町・丸の内などオフィス街へ短時間でアクセス、
観光でお越しのお客様には、東京スカイツリー®へ地下鉄で乗換なしで約20分と、
どこへ行くにも大変便利なホテルです。

https://www.grandpalace.co.jp/stay/

以上になります。

私達はハイヤーを使った観光業をしています。

こちらも合わせて御覧ください。