パーク ハイアット 東京

パーク ハイアット 東京は東京都庁至近の高層ビル、新宿パークタワー39階から52階に位置するホテルで、360度に広がる東京の素晴らしい眺望がゲストをお迎えします。新宿駅から徒歩約12分、都会の喧騒を忘れることができる洗練された空間で、上質でプライベートなご宿泊、「ニューヨーク グリル&バー」などレストラン&バーでの独創的なダイニングシーン、スパ&フィットネス施設「クラブ オン ザ パーク」でのリラクゼーションのひととき、さらに唯一無二のウェディング、オリジナリティあふれるイベントや宴会まで、多彩でラグジュアリーなホテル体験を提供いたします。

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/park-hyatt-tokyo/tyoph?src=agn_oth_prop_sem_adk_tyoph_other_TYOPH_ROOM_JPN_BRAND_GAW&gclid=Cj0KCQiAiNnuBRD3ARIsAM8KmlsuLIStgW_EXTEgbA0OpOYV-I4JlojMLacDk2_D7ZeqRAxkC_OA5foaAmRBEALw_wcB

https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/park-hyatt-tokyo/tyoph?src=agn_oth_prop_sem_adk_tyoph_other_TYOPH_ROOM_JPN_BRAND_GAW&gclid=Cj0KCQiAiNnuBRD3ARIsAM8KmlsuLIStgW_EXTEgbA0OpOYV-I4JlojMLacDk2_D7ZeqRAxkC_OA5foaAmRBEALw_wcB

京王プラザホテル

お一人おひとりに最良の快適さをお届けしたい。
京王プラザホテルは、本館と南館のふたつのタワーからなります。客室は、全1,435室。
バラエティーに富んだルームタイプをご用意しています。
たとえば、本館35~41階の「プレミアグラン」。「最上級の癒しの空間」をテーマに、選りすぐりのインテリア、オーディオや照明、ベッドやバスアメニティを世界中から吟味しました。
一方、南館高層階にも「プラザリュクス」という客室がございます。
こちらは「上質な大人のリラックス空間」をコンセプトに、本館とはひと味ちがう優雅で洗練された快適さをご提供しています。
また、檜風呂をしつらえた和室や、3~4人様向けのフォースルーム、ユニバーサルルームをご用意するなど、お客様のお好みや目的に応じてお選びいただける選択肢の広さは、他のホテルの追随を許しません。

https://www.keioplaza.co.jp/story/

https://www.keioplaza.co.jp/

ヒルトン東京

ビジネス、ショッピングの中心地、新宿副都心の超高層ビル街に位置し、印象的なS字型のフォルムが異彩を放つヒルトン東京。「ヒルトン・スタンダード」と言われる高水準のサービスを誇ります。客室には障子や襖が自然に取り入れられ、都会に居ながらも落ち着いた空間をご提案しております。丸の内線「西新宿駅」、大江戸線「都庁前」駅からも近く、JR・私鉄「新宿駅」西口からは無料シャトルバスをご用意しております。(京王デパート前バス停21番)
ヒルトン東京
また、ヒルトン東京では有線・無線インターネットアクセスを完備。1階ロビーと「マーブルラウンジ」ではインターネット利用が無料の他、ご宿泊ゲストはビジネスセンターにて、インターネット利用と印刷(白黒)を無料でご利用いただけます。

https://www.ikyu.com/00000029/?st=1&lc=1&srid=10013&rc=1&ppc=2&ipb=1

https://www.hiltontokyo.jp/

リーガロイヤルホテル東京

リーガロイヤルホテル東京のエントランスを入ると、優雅でヨーロピアンクラシックな空間がお客様をお迎えいたします。ロビーの奥には大隈庭園から差し込む陽光のもとゆっくりとした時間が流れるラウンジ。館内の至るところに配された、450基のシャンデリアとヨーロピアンクラシックにまとめられた内装がお客様のお時間を華やかに演出いたします。どうぞ、至福の時間を十分にご堪能下さいませ。

https://www.ikyu.com/00000089/?st=1&lc=1&srid=10013&rc=1&ppc=2&ipb=1

https://www.rihga.co.jp/tokyo

アグネスホテル アンド アパートメンツ東京

神楽坂に佇む、わずか56室のアットホームな隠れ家ホテル。ヨーロッパの邸宅を訪れたかのようなロビーを抜けると、上質な調度品とシンプルな家具が迎えてくれる。常にクチコミ人気の高い朝食、目見麗しいディナーなどとともに、住まうような安らぎの滞在を。

https://www.ozmall.co.jp/travel/stay/12/

以上になります。

私達はハイヤーを使った観光業をしています。

こちらも合わせて御覧ください。

https://www.ikedakanko.jp/